So-net無料ブログ作成

「開国博の補助金違法」住民提訴へ=中田前市長に78億円請求−横浜(時事通信)

 横浜市で昨年4〜9月に開催されたイベント「開国博Y150」を主催した横浜開港150周年協会に補助金を交付したのは違法として、かながわ市民オンブズマン(代表幹事・大川隆司弁護士)など2団体が23日、交付を決定した中田宏前市長に約78億円の損害賠償を請求するよう同市に求める住民訴訟を横浜地裁に起こす。22日、同オンブズマンが明らかにした。
 開国博は有料入場者数500万人を見込んだが、実際は4分の1の123万人にとどまり、約23億円の赤字が予想されている。 

不妊治療費助成の条件緩和などを陳情(医療介護CBニュース)
<学級編成>増やすの忘れた?入学早々クラス替え 名古屋 (毎日新聞)
<全国町村会>新会長に藤原・長野県川上村長を選出(毎日新聞)
「陸山会」事件で民主、検察審査会の判断注視(読売新聞)
県民の気持ちの表れと理解=官房長官(時事通信)



午後に離党届提出=自民・舛添氏(時事通信)

 自民党の舛添要一前厚生労働相は22日午前、「きょう離党届を出そうと思っている。(参院外交防衛)委員会の後だ」と述べ、午後に離党届を提出することを明言した。国会内で記者団の質問に答えた。
 また、新党の形については「いったん改革クラブに入って、これを新党に変えるという手続きになると思うが、あくまでも『舛添新党』をつくる一つの手段だ」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
社会保障改革に立ちはだかる「既得権益層」

首相側近と国務副長官が会談へ、普天間協議か(読売新聞)
競争激しい旧試験(産経新聞)
山崎直子飛行士 赤いシャボン玉できた 長女の疑問に実験(毎日新聞)
財政健全化へ関係閣僚委=数値目標検討に着手(時事通信)
生ゴミからエタノール、国内初の実用化成功(読売新聞)



仕分け第2弾会場、東京・日本橋の貸し会議室(読売新聞)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山首相)は19日、事業仕分け第2弾の会場を東京・日本橋の貸し会議室「TKP東京駅日本橋ビジネスセンター」に決めた。

 一般競争入札を行い、応札したのはTKP1社だった。

 第2弾は23日から4日間で約50の独立行政法人の約150事業を対象に行う。

民主法案判明 ネット選挙解禁へ 今夏の参院選から適用(産経新聞)
羽田国際線枠9万回規模に=成長戦略重点項目−国交省会議(時事通信)
消費税、凍結見直し必要=増税争点に衆院解散も−仙谷国家戦略相(時事通信)
職員が288万円持ち出し=40年前から簿外資金も−旭川商工会議所(時事通信)
日中首脳会談、東シナ海ガス田開発問題進展なし 死刑執行に触れず(産経新聞)



<火災>ゴルフスイングで火花? ゴルフ場の芝焼ける 宮城(毎日新聞)

 10日午後1時25分ごろ、宮城県大和町小野のゴルフ場「ミヤヒル36ゴルフクラブ」のコース内から出火し、枯れた芝など約900平方メートルを焼いた。けが人はなかった。

 県警大和署によると、当時コースを回っていた男性客が「スイングしたらクラブから火が出て燃え広がった」と話していることから、クラブが何かと接触し、火花が引火した可能性があるとみて調べている。

 県内全域には6日から乾燥注意報が発令されていた。【垂水友里香】

【関連ニュース】
火災:2人不明の民家全焼、焼け跡に1遺体…愛知・蒲郡
火災:住宅全焼2人不明 愛知・蒲郡
2児死亡火災:寝室に使い捨てライター 川崎
ダイキン工業:空気清浄機87万台回収 発火8件
ライター:火災対策会議招集へ 火遊び原因相次ぎ

「宇宙でさらに明るく」=運動や化粧も、テレビ電話で診断−山崎さん主治医(時事通信)
新設顧問に権限移管=元常務理事、現金受領継続目的か−家具厚生年金基金汚職(時事通信)
条約の早期批准期待=岡田外相談話(時事通信)
<選挙費用>未払いのまま連絡取れず…落選の国民新党候補(毎日新聞)
<放火>銀行にガソリンまきライターで火、男逮捕 山形(毎日新聞)



元神奈川県職員2人を逮捕=詐欺容疑、県庁捜索−物品架空発注で裏金・県警(時事通信)

 神奈川県庁の不正経理問題で、県警捜査2課は8日、取引業者に物品を架空発注してプールした裏金を流用したとして、詐欺容疑で、元県税務課職員の吉田伸一容疑者(58)=横浜市港北区日吉本町=と木村仁容疑者(50)=松田町松田惣領=を逮捕し、県庁を家宅捜索した。
 県の調査によると、この2人を含む元税務課職員4人は2002年度から06年度の間、取引があった事務用品販売業者に物品を架空発注。業者にプールされた「預け金」計約1億6400万円の一部を図書カードなどの形で受け取り、換金した疑いが持たれている。
 4人はこれらの現金を自身の飲食代や遊興費に充てていたとみられる。 

【関連ニュース】
元税務課職員2人に逮捕状=不正経理、神奈川県庁捜索
元県職員2人に逮捕状=不正経理で私的流用
火葬せず、ペット以外の骨渡す?=犬死骸投棄、詐欺でも捜査
行員演じ現金引き出す=詐欺容疑で2人逮捕
警察官装い運転免許証詐取=45歳男逮捕、「50件やった」

<笠間市長選>山口氏が無投票再選 茨城(毎日新聞)
蟹江3人殺傷 パーカ姿の不審男 事件前日に目撃(毎日新聞)
川崎市で朝火事、父親と幼児2人が重体(読売新聞)
<小泉進次郎議員>郵政で亀井担当相と対決 「大臣は逆走」(毎日新聞)
入学祝い“甘〜いランドセル” 季節限定ケーキ(産経新聞)



<訃報>大野新さん82歳=詩人、「家」でH氏賞(毎日新聞)

 大野新さん82歳(おおの・しん<本名・新=あらた>詩人)4日、死去。葬儀は7日午後1時、滋賀県守山市岡町33の1の守山セレマホール。自宅は同市吉身6の2の3。喪主は妻京子(きょうこ)さん。

 78年、詩集「家」でH氏賞を受賞した。ほかに詩集「階段」「藁(わら)のひかり」、評論集「砂漠の椅子」など。

日本人の死刑執行さらに3人、中国が通告(読売新聞)
<児童ポルノ>規制強化求め緊急アピール 弁護士ら10人(毎日新聞)
2月の対象者、2カ月連続減=雇用助成金(時事通信)
元妻刺し死なす=殺人未遂容疑、男逮捕−「復縁断られ腹立った」・三重県警(時事通信)
郵政改革 亀井担当相の案で決着 預け入れ限度額引き上げ(毎日新聞)



名古屋市長 自転車で町へ 議会リコールの受任者募る(毎日新聞)

 名古屋市の河村たかし市長の支援団体は27日、市議会の解散請求(リコール)署名を集める受任者を募る活動を本格的に始めた。河村市長も得意の「自転車街宣」で協力を求めた。

 支援団体は5月までに受任者5000人を集め、署名活動に踏み切ることを目指す。中区栄では、支援者らが道行く人に受任者登録書への記入を求め「知り合いを紹介してほしい」と呼び掛けた。自転車で駆け付けた市長は「減税が1年で終わりでは八百長だ。議会は市民の縮図になっていない。皆さんに立ち上がってもらいたい」と訴えたが、市民の反応は今ひとつだった。

 市議会は09年12月、市長が提出した市民税減税条例を認めたが、2月定例会では「10年度予算に市民サービス低下がみられ、不景気の中で減税するのは難しい」として減税を10年度限りとする条例に改正した。【丸山進】

【関連ニュース】
名古屋市議会:減税条例修正案を可決 市長と全面対決に
名古屋市:市長支援団体、4月中に議会解散署名を開始
名古屋市:議会基本条例、全会一致で可決 市長は再議検討
名古屋市長:臨時議会を検討…議会改革に論点絞り
名古屋市議会:報酬維持を強調…議長「民意聞き基準に」

<新種の人類>4万年前、露南部で生活 骨片のDNAで判明(毎日新聞)
絶滅危惧種のチョウ、標本がネット競売に(読売新聞)
あえて連携アピール 鳩山首相と小沢氏、がっちり握手(産経新聞)
拉致支援法改正案を可決=31日成立へ−参院委(時事通信)
北教組献金 小林議員辞めないワケは 居座り、トップと足並み? (産経新聞)



このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。